脂肪吸引 実際の施術の流れ:脂肪吸引.net

スポンサードリンク





スポンサードリンク

脂肪吸引 実際の施術の流れ

こんにちわ^^
ご訪問ありがとうございます。
今回は、
「実際に脂肪吸引を行うときは、どのような流れで行っていくの?」
について、書いてみようと思います。
一般的な流れに関しての説明なので、参考程度にしかならないかもしれませんがご紹介したいと思います。

まずはじめに、美容外科やクリニックなどでカウンセリングを受けます。
脂肪吸引をしたい場所・悩んでることなどをカルテや問診票に記入します。
この時に、「どれだけ親身になって相談にのってくれるかどうか」などで、ある程度その美容外科やクリニックを判断する目安になります。

例えば医師ではない人間がカウンセリングを行ったり、質問にきちんと答えてくれなかったり、こちらの状態をよく把握していない内にやたらと施術を進めてきたり、そのようなクリニックなどは避けた方が無難かと思います。
また、脂肪吸引のことだけでなく、運動療法や食事療法など痩身・ダイエットに関することを相談できるところなどは、よりベストなところではないでしょうか。

そして次に脂肪吸引するときのデザインなどを確認しておきます。
施術の結果、自分がどのような形・スタイルにしたいのかを明確に確認しておきましょう。

実際の脂肪吸引手術は、基本的に局所麻酔で行われます。
ですので、痛みを感じることなく手術を受けることが可能です。施術時間ですが、これは施術箇所にもよるのですが、短くて30分〜1時間程度、長い場合だと3〜4時間程度かかります。
ほとんどの場合、日帰りが可能です。ただ場合によっては入院が必要なこともあります。

あと術後の痛みですが、基本的には筋肉痛程度だと思っていただいてよいと思います。ただ施術箇所や範囲によっては痛みの程度が強くなる場合もありますので、痛み止めやアフターケアがきちんとしているかどうかも考慮してクリニックなどを選ぶようにしましょう。



 
posted by 脂肪吸引.net管理人 at 11:25 | 脂肪吸引の方法
スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。