顔(頬)の脂肪吸引について:脂肪吸引.net

スポンサードリンク





スポンサードリンク

顔(頬)の脂肪吸引について

頬の脂肪吸引
-------------

ぽっちゃり顔であるとか、頬がふっくらしてるとか、顔についての悩みがある方も結構いらっしゃるとと思います。

頬がたるんでしまっていると、実際の年齢より老けて見えることもあり、悩みはさらに大きくなったりすることがあります。

そこで効果があるのが「頬の脂肪吸引」です。
頬の脂肪を摂ってしまうことで「たるみ」を解消でき、スッキリとした印象になります。
頬がスッキリしていると、年齢よりも若い印象を与える可能性もあるため、若返りの効果があるとも言われています。

しかし、心配なのは「失敗することはないのか?」と言うことだと思います。
頬の脂肪吸引だけでなく、脂肪吸引の仕上がり具合は、施術する医師の技術によって大きく変わってくると言っても過言ではないと思います。
技術、経験、知識のある医師が施術を行う場合であれば、失敗を心配することはほとんどないかもしれませんが、そうでない医師が施術した場合には、逆に頬がたるんでしまったり、老け顔になってしまったりという失敗をする可能性が高くなってきます。

ですから、施術する際には、よく医師と相談をした上で決めた方がいいと思います。

実際に頬の脂肪吸引を行ったあとは、しばらくの間、腫れてしまいます。ですので、腫れを防ぐ、またはたるみを抑えるためにテーピングをする必要があります。
このテーピングをすることで頬の引き締め効果を期待することもできます。
テーピングをするのは通常なら2〜3日程度ですので、施術の際にはそのことも頭に入れておくようにしましょう。

以上のことを踏まえて、頬のたるみなどが気になるようでしたら、「頬の脂肪吸引」を考えてみてはどうでしょうか。




posted by 脂肪吸引.net管理人 at 12:38 | 脂肪吸引 上半身
スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。