脂肪吸引 下半身:脂肪吸引.net

スポンサードリンク





スポンサードリンク

お尻の脂肪吸引

お尻の脂肪吸引に関してです。

お尻というのは、もともと脂肪が
つきやすい場所で、年齢によっては
垂るみがでてきたりしてしまう部分です。

また、自分のお尻を直接見ることなんて
ほとんどないでしょうから、
ある日ジーンズをはこうとしたら
「えっ?入らない?太ったかも?」と思う人も結構いるのではないでしょうか。

お尻の脂肪を減らそうとすると、かなりの運動量が必要となります。
それなのに、目に見えるような効果はなかなか期待できないと思います。

もしお尻の脂肪を落とせたら、入らなかったジーンズがはけるようになるだけでなく、お尻の膨らみ位置自体もあがるため、脚が長く見えるようになるなんて効果もあると思います。

では、実際にそのような効果を得るためにはどんな方法があるでしょうか?
そこで、お尻の脂肪吸引の出番です。

お尻の脂肪吸引は、範囲が広いために時間にお金、あと施術後の筋肉痛みたいなものも他の場所より増すと思います。
また、お尻はたるみやすい場所なので、医師の技術のレベルが左右する部分にもなると思います。高いスキルを持つ医師が施術した場合は、脂肪を減らすだけでなく、ヒップアップの効果も期待出来ると思います。
しかし、技術が低い医師が施術した場合は、どうしても「たるみ」までは取れないという結果になってしまう場合が多いようです。
そのような場合は、お尻のたるみを取る手術という方法があるので、そのことも担当の医師とよく相談した方がいいと思います。

お尻の脂肪吸引の費用の目安ですが、大体30〜40万円くらい必要ではないかと思います。
もちろん施術するクリニック等によりバラツキがあるので、実際に施術を行う際には、各クリニックできちんと確かめてください。



 
posted by 脂肪吸引.net管理人 at 12:12 | 脂肪吸引 下半身

部分別脂肪吸引:ふくらはぎ

ふくらはぎの脂肪吸引

ふくらはぎが脂肪吸引のできる場所
だということをご存知でしたか?

ふくらはぎは、筋肉がつきやすいので
脂肪がそんなにない人もいます。

脂肪がかなりついてしまっているふくらはぎは別として、
そんなに太くない場合は、実際に脂肪吸引をしてみても、
目に見えて効果が現れることは少ない場所だと思います。

なので、足のラインの美しさとかにこだわりがある人などが脂肪吸引を行う場合が多いのではないでしょうか。

実際、ふくらはぎの脂肪吸引を行うのは、他の場所よりも比較的難しいようで、脂肪を取り除くこと自体が目的ではなく、いかに綺麗なラインを保って脂肪を残すかというようなことが要求されるみたいです。当然ながら、医師の技術・経験が豊富な方が、より綺麗に、そして安全に仕上がるものだと思います。

また、無理に脂肪吸引をしなくても、ふくらはぎをスッキリとさせる方法はあると思います。
例としては、ふくらはぎの筋肉を鍛えてみるとか、むくみによる場合だったら、マッサージや半身浴などをして、むくみを解消するようにするなどしてもいいと思います。
このようなことを地道にやっていれば、脂肪吸引をせずとも、ふくらはぎをほっそりさせることが出来ると思います。

ふくらはぎの脂肪吸引を行う際の費用の目安ですが、おおよそ30〜40万円位が両足で必要だと思います。
目に見えるような効果があまり出にくい場所にしては、高額だと思いますが、その分高度な技術を必要とするということがわかると思います。


  
posted by 脂肪吸引.net管理人 at 12:22 | 脂肪吸引 下半身
スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。